検索
  • スタジオ夢物語岩見沢

オーディション用の撮影



金曜からの週末は七五三や百日記念の御予約のお客様はもちろんの事ですが、証明写真と

宣材写真撮影の中間の様な感覚の撮影で、オーディション等に提出する写真の撮影の御予約

が一日のうちに何件も入ってきて今まで写真屋をやってきた中でもあまり無かったパターンでちょっとビックリしています。

皆さん全身とアップの写真が必要との事で色々と撮影させて頂きながらお客様とも楽しい時間を過ごさせて頂いています。

もちろんこれまでその分野の撮影は数え切れないほどやってきましたし、得意な分野の撮影ですが、まとめて一度に何人も撮影する事は無かったので一人一人に合わせてスイッチの入れ替えが大変です。

下は小学生から上は社会人まで年齢も様々ですが、なかでも今日撮影させて頂いた小学6年生の女の子は撮影に入るまではてっきり高校生か大学生くらいかなと思っていたのですが撮影に入って違和感を感じたので年齢を聞くと少学6年生と聞いてビックリでした。

うちのバイトスタッフの子が29歳ですがスタッフもビックリ!! 私よりはるかに大人ですねと苦笑いするくらいでした。

その後大学生で声優の道に進みたいという女の子と、俳優の道に進みたいという男の子を続けて撮影させて頂きましたが、目標に向かって一歩踏み出し始めている子達はみんなキラキラしてる部分をちゃんと持っていて僕もパワーをもらっていますし、出来る限り応援したいと思います。

1+1=2 だけど、答えが2になる数式は無限大です。

どんなに遠回りしても無駄な事は一つも無いと思います。

寄り道したり遠回りしたりしながらでも自分の目標に向かって一歩一歩大切に歩いてほしいと願います。

明日も明後日も記念写真の撮影の他にオーデション用の撮影が続きます。

オッチャンも負けてられませんね。


64回の閲覧