富良野ブライダル&家族ロケ撮影

October 26, 2017

この時期の週末の撮影は一か月前からの御予約が入っていたりで、なかなかお客様の御希望通りの

良いお時間帯での予約が取りずらくなっており大変心苦しく思っています。

 

毎日問い合わせの電話を頂いたりしますが、一日に何十件でも撮影しようと思えばいくらでも出来ます。

でもやはり私は一組一組のお客様を大切にしっかりと撮影させて頂きたいので、成人式や入学式等の特別な日を除いてはお客様にも時間や日程の調整をさせて頂きながら出来る限り時間を頂戴しながら撮影させて頂いています。

特に赤ちゃんの撮影の場合は次の撮影までは大目に時間を撮らせて頂いたりもしています。

 

混み合うのも今時期だけですので土日を御希望のお客様は出来る限りお早めにお問い合わせください。

また事前に御予約を頂ければ夜間の撮影も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

 

そんなこんなで今日は富良野のニングルテラスでのブライダル撮影と、昨日ロケ撮影で家族写真を希望されたお客様のお写真を中心にUPさせて頂きます。

 

富良野でのブライダル撮影は富良野プリンスホテル内で御身内だけの食事会の後、観光名所にもなっている

ニングルテラスでの人前結婚式の撮影の依頼を受けて撮影させて頂きました。

 

観光地なのでニングルテラスのお店が全て閉店して観光客が帰った後の挙式との事、なんと挙式開始は21時。

それまでの間に食事会を先に済ませるとの事、通常の結婚式の撮影とは順序が逆で、内心お酒が入った後だけど

大丈夫かな?なんていう心配もよそに非常にアットホームで温かい雰囲気の結婚式でした。

 

残念なのは天気。

食事会が始まるまではポツリポツリと降ったり止んだりでしたが、食事会の最中から土砂降りでした。

挙式が始まる頃には多少雨の勢いも弱まってきたけど私も流石に傘を片手に撮影させて頂きました。

 

しかもノンフラッシュ!

 

夜の撮影で現場の灯りだけを頼りに撮影。

ちょっと手元が狂うとボケて使い物になりません。

ましてや動きを止めてもらう事など出来るわけもなく、容赦なくどんどん進行されていくので光の計算が大変でした。

 

自分で自分を褒めてあげたくなりました 笑

 

そして挙式が終わると同時に雨があがり、ホテルのスタッフの方と思わず笑ってしまいました。

 

でもお陰でホテルのロビーや通路を利用してお二人の撮影をさせて頂いたりも出来たので、普段からどんな場所でも

撮影が出来る様に鍛錬してきた事がこういう過酷な撮影現場で生かされるという事も改めて実感しました。

 

ロケの撮影も徐々に御依頼が増えてきましたが、昨日も関西から来られたお客様の御希望で御家族写真を近くの公園で撮影させて頂きました。

どうしても外で撮影がしたいというお客様の御希望ですので天気と睨めっこしながらの撮影でした。

小さなお子さんの御機嫌や動きに合わせながらの撮影でしたが、あまり天気がよろしくなかったので、

この時はストロボ機材を一灯だけ使いながらの撮影でしたが、光や色温度を調整しながら悪天候を感じさせない

写真に仕上げる事が出来ました。

 

お客様も願いが叶ったととても喜んで下さっていたので私もとても嬉しかったです。

 

ではでは本日は富良野でのブライダル&家族ロケ撮影&七五三撮影をUPさせて頂きま~~す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

秀作賞を頂きました

May 17, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts

April 24, 2019

March 22, 2019

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon