またまた吉報届きました。

June 14, 2018

先日の北営協の最優秀賞に続き、本日日本肖像写真家協会から

全国展覧会IN姫路大会に出品した作品の入選通知を頂きました。

それにしても日本の肖像写真のパイオニア的な存在でもある会とは思えないくらいの

軽い通知ですね(^^;;)  せめて筆字でとか・・・

 

 

 

この大会は写真館のお客様を撮影する営業写真とは違い、

想像と創造の中の自己表現の鍛錬の場でもあり、

この大会に出品し続けてきたからこそ表現と言うものを深く考え、

その一部を隠し味程度ですが、普段のお客様の営業写真の中に取り入れながら

撮影させて頂く事でバリエーションの幅も広がり、様々なご要望にも応えられる自分が

存在すると考えます。

 

しかしながら大会四大賞には残念ながらノミネートはされませんでしたので今の

自分には入選はただの通過点でしかありません。


まだまだです。

 

来年までの一年でノミネートされるだけの作品を作っていけるように

精進していきたいと思います。

 

今年の入選作品は第一部では「~夢~ピアニスト」 

第二部では「ダンサー」という題名で主品しました。

 

 



一部はオーソドックスなモノクロの手法に沿って表現されているもの。

二部は自由な発想のなかで創造性や自己表現されているもの。とあり、

 

今回の二部の方は現役ダンサーで東京から遠路遥々岩見沢までヌード写真集の撮影に来て下さったお客様に実際に踊ってもらいながら撮影をした一コマですが、もっともっと激しくブラすくらい動きがなければ表現に乏し過ぎると反省しています。

 

一部は弊社のパートスタッフの子で普段はピアノ教室の講師もしていて、今は更に幅を広げるために幼児教育の資格を取る為に学校に通いながら頑張っているので、エールを送る為に

一枚撮影してプレゼントしました。 ピアノが無くてもピアノを感じる様にと撮影してみました。

写している時は一生懸命なので気付かない事が沢山あります。

でもこうやって時間が経つとまだまだお話にならないレベルなのを痛感します。

 

クソ~~~! 来年はもっと上を目指します。

作品モデルも募集中!!!
ギャラは写真集でプレゼントします 笑

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

秀作賞を頂きました

May 17, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts

April 24, 2019

March 22, 2019

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon