笑顔でいきいき

   健康祈願写真

     シルバー世代の

 「ポートレート」

シルバー世代と言われる人生の大先輩

の皆さん。

しかし昨今、生き生きとした姿を拝見していると本当にどの年代からシルバーと言っていいのか迷います。


でもご自身のきちんとした写真を持っていないのもこのシルバー世代の皆さんではないでしょうか?

今流行りの終活・・・

毎年元気なうちに写真を残しておきたいというお客様が増えています。

私は遺影写真ではなく健康で長生き祈願の写真だと考えております。

 

首から下を黒い喪服に挿げ替えられている切り抜きの様な遺影写真を見ると何だかとても寂しく感じます。
その写真が次の世代、またその次の世代にずっと残されていくのです。

​お孫さんにとって優しかった笑顔のおじいちゃん、おばあちゃんのままの姿で残してあげてほしいと切に願っています。

生きているからこそ残すのです・・・

生きている証を残すのです・・・


あなたの一枚が次の世代へと永遠に受け継がれていくのです。

102歳の記念に
102歳の記念に

100歳まで畑仕事をしていたというお婆ちゃん。 そこに居て下さるだけで命の尊さを感じました。

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
1/3